コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リドマン Lidman, Sara

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リドマン
Lidman, Sara

[生]1923.12.30. ミッセントレスク
[没]2004.6.17. ウーメオー
スウェーデンの作家。フルネーム Sara Adela Lidman。第2次世界大戦直後に登場した作家たちのなかでは最も若く,1953年,第一作『瀝青の谷』Tjärdalenで一躍文壇の注目を浴び,『きいちごの国』Hjortronlandet(1955)で花形作家となった。1960年代にはアメリカ合衆国を訪れ,黒人差別に抗議する小説を 2編発表した。また国際問題にも積極的にかかわり,ベトナム訪問の成果を『ハノイでの会話』Samtal i Hanoi(1966)にまとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リドマンの関連キーワードスウェーデン文学

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android