コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リミット・スイッチ limit switch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リミット・スイッチ
limit switch

限界をこえて機械が作動しないようにするための電源遮断装置。電動式のクレーン,ホイストエレベータなどの巻上げ装置は,一定限界をこえて巻上げロープを巻くと,ロープの巻切りを起して危険である。これを防止するため,一定の限界をこえると自動的に巻上げ装置の電源を遮断し,運転を停止する装置が必要である。天井走行クレーンなどがレール外に走り出ないようにするためにもこれが必要である。設備に応じて各種の型式がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リミット・スイッチの関連キーワード安全装置

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android