コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンチェピング Linköping

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リンチェピング
Linköping

スウェーデン南東部,エステルイェトランド県の県都。ストックホルムの南西 160km,ロクセン湖の南に位置する。イェータ,チンダ両運河の開通,ストックホルム-マルメー間鉄道の建設によって産業が進展し,航空機,自動車,ロープ,織物,たばこ,ビールなどの工業が行われる。 1100年頃建設されたロマネスクおよびスウェーデン・ゴシック様式の大聖堂,13世紀の古城などが現存。人口 12万 4352 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リンチェピングの関連キーワードベルセーリウステオレル

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android