コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンパ性白血病 リンパせいはっけつびょう lymphatic leukemia

1件 の用語解説(リンパ性白血病の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リンパ性白血病
リンパせいはっけつびょう
lymphatic leukemia

リンパ球の幼若細胞が系統的に腫瘍性増殖を起す白血病で,急性と慢性とがある。急性では,骨および関節の疼痛,リンパ節の腫大,肝脾腫がみられ,貧血,出血傾向が出現する。治療には副腎皮質ホルモンビンクリスチンの効果が著しく,最近では,最も治療効果のみられる白血病である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のリンパ性白血病の言及

【小児癌】より

…(1)白血病 急性と慢性とがあるが,小児では95%以上が急性白血病である。白血病細胞がリンパ球に由来するものがリンパ性白血病で,骨髄細胞に由来すると考えられるものが骨髄性白血病(非リンパ性)である。ただし両病型とも白血病細胞の詳しい検査でさらに多くの分類がなされ,それぞれ,制癌剤に対する反応に差が認められる。…

【白血病】より

…白血球生成組織は骨髄とリンパ系があり,それぞれの組織系で生成される白血球は機能的にも形態的にも容易に区別される。白血病の白血球もそのいずれかの特徴を示すことが多いので,まず骨髄性白血病とリンパ性白血病のいずれかに大別され,そのおのおのについて,さらに細かい特徴に基づいて分類されることが多い。しかし,なかには骨髄性ともリンパ性とも断定できない白血病の白血球もある。…

※「リンパ性白血病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リンパ性白血病の関連キーワード芽球骨髄腫リンパ球T細胞Tリンパ球Bリンパ球がん細胞胸腺細胞非ホジキンリンパ腫STAP細胞の論文

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リンパ性白血病の関連情報