ルクセンブルク(都市)(読み)ルクセンブルク

百科事典マイペディアの解説

ルクセンブルク(都市)【ルクセンブルク】

ルクセンブルク大公国の首都。フランス語ではリュクサンブールLuxembourg。同国南部,モーゼル川の支流アルゼット川に臨む台地上にある。鉄道の中心で,鉄鋼,織物,化学,機械などの工業が行われる。宮殿,17世紀の聖堂などがある。10世紀ごろ要塞を中心として町が発達。1867年ルクセンブルク大公国の首都。高速道路によってヨーロッパ各国と結ばれており,ヨーロッパ議会や閣僚会議がしばしば開かれる。古い街並みと要塞群は1994年,世界文化遺産に登録。10万3641人(2013)。
→関連項目ルクセンブルク(国)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android