ヨーロッパ議会(読み)ヨーロッパぎかい(英語表記)European Parliament; European Parliamentary Assembly

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロッパ議会
ヨーロッパぎかい
European Parliament; European Parliamentary Assembly

ヨーロッパ連合 EU立法機関ヨーロッパ連合理事会 (閣僚理事会) ,ヨーロッパ委員会と並ぶ,EUの3本柱の一つ。ヨーロッパ共同体 ECの総会であったが,ECから EUへの名称変更に伴い EUの機関となった。当初 EC加盟国議会選出議員 40名によって構成される間接選挙制をとっていたが,1979年から加盟国内の直接選挙制に移行,議員数も 518名と大幅にふやされた。 2002年現在議席数 626。選挙方式は比例代表制,小選挙区制など各国独自の方式が認められている。任期は5年。会議は年7~8回開かれ,1回の会期は1週間。本会議場はフランスのストラスブールにおかれてきたが,93年から事務局のあるルクセンブルクに移転。会議場では,議員は国別ではなく,政党別にまとまって着席することとなっており,ヨーロッパ政党形成の方向が示されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ヨーロッパ議会【ヨーロッパぎかい】

ヨーロッパ連合(EU)の立法機関に相当し,閣僚理事会,EU委員会,司法裁判所と並ぶ主要機関の一つ。欧州議会とも。1952年設立。従来加盟各国の議会から間接的に選ばれた議員で構成されていたが,1979年から加盟各国民の直接選挙による選出方式に変更。定員626名(2004年の25ヵ国体制への移行にともない,2007年までに上限732名に増加)で,議席数は各加盟国の人口を基準として割り当てられる。任期5年。→ヨーロッパ共同体
→関連項目マーストリヒト条約

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ヨーロッパぎかい【ヨーロッパ議会 European Parliament】

ヨーロッパ連合(EU)の議会で,EPと略称される。ヨーロッパ議会は,ヨーロッパ石炭鉄鋼共同体の共同総会を母体とし,EC(ヨーロッパ共同体)の3共同体共通の機関として条約上は総会という名称で1958年に誕生したが,62年に自らヨーロッパ議会と改称した。事務局はルクセンブルクにあるが,各種委員会はブリュッセルで,本会議はストラスブールで開かれる。任期5年の議員は,79年6月以来直接選挙で選出されているが,総数626議席は,95年1月1日現在,以下のように国別に配分されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ヨーロッパぎかい【ヨーロッパ議会】

ヨーロッパ連合の議会。加盟国住民の直接選挙により選出される議員により構成。議員の任期は 5 年。欧州議会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヨーロッパ議会
よーろっぱぎかい
European Parliament

EU(ヨーロッパ連合)の主要機関の一つ。立法を採択し、欧州委員会(ヨーロッパ委員会)を統制する。一般に欧州議会とよばれる。直接選挙により選ばれた751名の議員(議長1名を含む)で構成される。任期は5年、中途解散はない。選挙はEU各国の選挙法によるが、比例代表制の普通選挙でなければならない。議席は人口に応じて各国に配分されるが、比例選挙を実効的に行うため、人口最少国でも6議席は配分される(逆に人口最多国でも96議席を超えない)。ヨーロッパ横断的な政党は未だ存在しないが、選挙後、立場の近い議員が国籍を超えて議会内で政党や会派を組んでいる。なお直接選挙は1979年から実施されたが、以前はEU各国の国政議会の議員代表が兼職していた。
 定例本会議はストラスブールで開かれる。議会の委員会と臨時本会議はブリュッセルで行われる。議会事務局は、ルクセンブルクとブリュッセルにある。所在地が分散するのは歴史的な経緯からにすぎないが、集中させるには、EU諸国の共通の合意(1か国の反対でも不成立)が必要なため、実現していない。
 欧州議会の意思決定は、定足数を満たした議会の出席者の過半数で行うのが原則である。とくに重要な決定は、総議員の過半数(絶対多数決)で行う。
 欧州議会の主たる任務は、立法の採択とEU機関の政治的監督である。立法の採択については、リスボン条約において、EU立法の大部分について、欧州議会は閣僚理事会と対等に修正と採否を決定できる立場に達した。以前は、立法案に対する拘束力のない諮問的意見を述べるだけであったり、法案への修正を一定程度は加えうるだけの立場であった。なお、議員が法案を提出することはできない(法案提出権は欧州委員会がほぼ独占している)。
 欧州議会は、政治的監督も任務とする。そこで調査権を発動して、EUの行政権を行使する閣僚理事会や欧州委員会の行動の適否を調べ、政治責任を追及できる。また欧州議会は、不信任決議をして欧州委員会を総辞職させうる。実際には、その寸前で終わった一例があるのみである(1999年のサンテールJacques Santer(1937― )委員長率いる欧州委員会の汚職事件で欧州委員会が自発的に総辞職した)。[中村民雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のヨーロッパ議会の言及

【ストラスブール】より

…旧市街には,ローアンのシャトー(18世紀初め)など数多くの古い建物が残り,〈小さなフランス〉と呼ばれる一郭は絵のように美しい。オランジュリー公園のそばには,フランスとドイツの和解の象徴ともいうべき,1950年に設立されたヨーロッパ議会がある。また,イタリア,フランドル,オランダの絵画を中心に収蔵する美術館のほか,装飾美術館,近代美術館,考古学博物館なども知られる。…

【ヨーロッパ共同体】より

…ヨーロッパにおける三つの超国家的な地域統合機構であるヨーロッパ経済共同体(EEC),ヨーロッパ石炭鉄鋼共同体(ECSC),およびユーラトム(ヨーロッパ原子力共同体EURATOM)の総称。ECと略称するが,1992年のマーストリヒト条約によって誕生したヨーロッパ連合(EU)の一部となった。3共同体の立法機関である理事会と執行機関である委員会が,1965年4月に調印された融合条約によって,単一のEC理事会(通称は閣僚理事会)と単一のEC委員会に統一されることになり,67年7月1日を機に3共同体は機構的に統一され,以後ヨーロッパ共同体と呼ばれることになった。…

※「ヨーロッパ議会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android