ルチアーノ ベネトン(英語表記)Luciano Benetton

現代外国人名録2012の解説

ルチアーノ ベネトン
Luciano Benetton


国籍
イタリア

専門
実業家

肩書
ベネトングループ執行会長 イタリア上院議員

生年月日
1935/5/13

出生地
ベネスト州ポンツァーノ

経歴
10歳の時父を失くし、夜学に通いながら働く。1965年弟のジュリアーノジルベルト、カルロとともにアパレル産業のベネトンを設立。カラフルな色彩と縫製後に染色するユニークな製造方法で人気を集め、’69年イタリア国内に1号店を開設。’70年初の海外店をパリに開設。’78年社長を経て、のち会長兼CEO(最高経営責任者)に就任。’90年東欧、旧ソ連に、’91年中国にも進出。100ケ国以上7000店舗の大企業に育て上げ、“イタリアの奇跡”と呼ばれる。また’85年から自ら広告キャンペーンを手掛け、司祭と修道女のキス、コンドームの羅列、血塗れの新生児などのモチーフによるポスターが波紋を呼んだ。2003年CEOを辞任し、経営の第一線から引退。1992〜94年イタリア上院議員(共和党)も務めた。またF1チームを運営。著書に「ベネトン物語―革新的企業哲学はなぜ生まれたか」がある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android