コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルッケンワルデ Luckenwalde

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルッケンワルデ
Luckenwalde

ドイツ東部,ブランデンブルク州の都市。ベルリンの南南西約 50km,ヌーテ川沿岸に位置する。 12世紀にはシトー会の修道院があったが,1430年開市権獲得。マクデブルク大司教領からザクセン選帝侯領 (1648) ,ブランデンブルク選帝侯領 (80) と移り,都市権が与えられたのは 1808年であった。工業の中心で,布,帽子,製紙,家具,靴,金属を産する。人口2万 7496 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android