ルネ・ガルシア プレバル(読み)ルネガルシア プレバル(英語表記)René Garcia Préval

現代外国人名録2012の解説

ルネ・ガルシア プレバル
ルネガルシア プレバル
René Garcia Préval


国籍
ハイチ

専門
政治家;農業学者

肩書
ハイチ大統領

生年月日
1943/1/17

出生地
ハイチ ポルトープランス

学歴
ジェンブル大学(ベルギー)農学専攻卒

経歴
父は政治家。1963年デュバリエ軍事政権の圧政を逃れて家族とともにベルギーへ亡命。のち米国に5年間滞在し、’75年帰国。一時国立鉱物資源研究所に勤務した後実業家に転じ、’80年代初めパン製造業を始める。’86年デュバリエ政権が倒れると民主化に向けて、民衆組織などを通して積極的に活動。’91年2月アリスティド政権発足とともに内相、国防相兼務の首相に就任。同年9月クーデターにより亡命するが、’94年10月アリスティド大統領とともに帰国。’95年12月大統領選に当選し、’96年2月就任。2001年2月退任。アリスティドが再び大統領に就任するが、2004年2月反政府武装勢力の隆起をきっかけに政権は崩壊。2006年2月再び大統領に当選し、5月就任。2010年1月未曽有の大地震(ハイチ大地震)に見舞われ、国難に挑む。2011年5月退任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android