コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レシオ・デシデンダイ ratio decidendi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レシオ・デシデンダイ
ratio decidendi

日本法でいえば判決理由にあたる。判決の理由づけそのものではなくて,その判決をするのによりどころとされた必要欠くべからざる基礎をなす原理を意味する。英米法における判例法規範であり,先例が拘束力を有するという場合 (→先例拘束性 ) ,先例とは先例のなかから抽出されるレシオ・デシデンダイをさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android