レシャ ウクラインカ(英語表記)Lesya Ukrainka

20世紀西洋人名事典の解説


1871.2.25 - 1913.8.1
ソ連(ウクライナ)の作家
ノヴォフラト・ヴォルィンシキイ生まれ。
本名ラリサ・ペトリヴナ・コサチ・クフィトカ。
女流作家オリョーナ・プチルカを母に貴族の家に生まれ、民衆詩人シェフチェンコ、フランコなど民主主義的ウクライナ文学の継承者として、「歌のに」(1893年)、「奴隷の歌」(1895年)、「思索と夢」(1899年)などを発表した。また歴史的作品の「スコットランド王ロバート・ブルース」(1893年)、「カサンドラ」(’07年)や、ウクライナ民話に基づいた「森の歌」(’12年)は傑作である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android