コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジスタ れじすた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レジスタ

CPU内部でプログラム命令や計算結果を一時的に保管しておくためのメモリー。CPU内部にあるのでCPUと同じ速度で読み書き可能だが、容量は小さい。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レジスタ
register

(1) 計算機の構成要素の一つで,演算や転送などの処理のために,一定量のデータを一時記憶しておく回路または装置。置数器ともいう。 (2) 空気を吹出す吹出し口で,風量を調節するシャッタをもったもの。 air register。 (3) キャッシュ・レジスタの略称。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レジスタの関連キーワードインテル バーチャライゼーション・テクノロジーDistributed DMAコンピュータアーキテクチュアメモリーアドレスレジスタールイージ デル・ネーリチャイルドセーフティープログラムカウンター11/2アドレス方式アドレッシングモードCyrix 5x86チャイルドプルーフパイプラインバブルレジスターファイルレジスターリネームVIDSPEEDラップアラウンドページレジスターインターフェースバッファレジスタオーバーフロー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レジスタの関連情報