コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジノイド砥石 レジノイドといし resinoid bond grinder

1件 の用語解説(レジノイド砥石の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レジノイド砥石
レジノイドといし
resinoid bond grinder

カーボランダムコランダムダイヤモンドなどの粉粒砥材を熱硬化性合成樹脂 (レジノイド) で固結成形した回転砥石。通常の研磨・研削のほか,薄型につくれるので切断にも使われる。切削では毎分 2000~3000m,切断には最高 5000mの高い周速で使用し,研削能率,仕上げ面とも良好であるが,やや摩耗の速い欠点がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レジノイド砥石の関連キーワードカーボランダムメモランダムアトランダムランダムランダム運動ランダム誤差ガンダムVISAカード週刊ダイヤモンドビバンダム理研コランダム