レッチェ大聖堂(読み)レッチェダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

レッチェ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【レッチェ大聖堂】

Duomo di Lecce》イタリア南部、プーリア州の都市レッチェにあるバロック様式の大聖堂。12世紀の創建。17世紀後半、ジュゼッペ=ジンバロ(通称ジンガレッロ)により再建され、現在の姿になった。ファサードバロック様式のレリーフが施されている。両脇に司教館、神学校があり大聖堂広場の三方を囲む。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android