レッチェ大聖堂(読み)レッチェダイセイドウ

デジタル大辞泉「レッチェ大聖堂」の解説

レッチェ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【レッチェ大聖堂】

Duomo di Lecce》イタリア南部、プーリア州の都市レッチェにあるバロック様式の大聖堂。12世紀の創建。17世紀後半、ジュゼッペ=ジンバロ(通称ジンガレッロ)により再建され、現在の姿になった。ファサードバロック様式レリーフが施されている。両脇に司教館、神学校があり大聖堂広場三方を囲む。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android