コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レツィウス Retzius, Anders Adolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レツィウス
Retzius, Anders Adolf

[生]1796.10.13. ルンド
[没]1860.4.18. ストックホルム
スウェーデンの解剖学者,人類学者。ルンド大学,コペンハーゲン大学,ストックホルムのカロリン医学研究所などで医学を修め,同研究所の解剖学と生理学の教授となった。初めて頭示数を定め,ヨーロッパ人をスラブ型とゲルマン型に分類したほか,北欧先住民の頭骨を研究した。弟 Carl Gustaf (1798~1833) は化学者で,ルンド大学とストックホルム獣医学校で教えた。息子 Magnus Gustaf (42~1919) も解剖学者,人類学者として知られ,神経組織の発達史を研究した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レツィウスの関連キーワード10月13日

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android