レツゴー三匹(読み)れつごーさんびき

知恵蔵miniの解説

レツゴー三匹

1969年に結成された漫才トリオ。メンバーは、レツゴー正児、レツゴー長作、レツゴーじゅん。舞台上での立ち位置は、向かって左から、じゅん・正児・長作で、「じゅんで~す」「長作で~す」「三波春夫でございます」という口上や、「こ~れからは~」などのギャグで人気を博した。73年に「第8回上方漫才大賞」を、79年に「上方お笑い大賞」金賞を受賞。78年〜82年には、人気音楽バラエティー「笑アップ歌謡大作戦」(テレビ朝日系列)にレギュラー出演するなど活躍していたが、90年代以降はほぼトリオ漫才を休止していた。2014年5月8日、タレント・俳優として活動していたレツゴーじゅん(俳優名・逢坂じゅん、本名・渡辺美二)が、脳溢血のため68歳で死去した。

(2014-5-12)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レツゴー三匹の関連情報