コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レノボ レノボ Lenovo Corporation

2件 の用語解説(レノボの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

レノボ(Lenovo Corporation)

中国のコンピューターメーカー。1984年中国科学院計算機研究所の所員により設立。2003年にブランド名を、2004年に英語社名をLegendからLenovoに改めた。2005年に米国IBM社パソコン部門を買収し、ThinkPadIdeaPadなどの製造・販売を行っている。聯想(れんそう)集団。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

レノボ

中国のコンピューター・メーカー及びそのブランド名。中国名は「聯想集団」。1984年、柳伝志が創業し、90年に初の自社製パソコンを発表。96年には中国のパソコンシェアNo.1となった。2003年、ブランド名を「Legend」から「Lenovo」に変更。05年にはIBMのPC部門を買収し、11年にはNECとの事業統合を実施した。IT専門調査会社IDCによると、出荷台数において、11年に世界第2位のPC企業・世界第1位の商用ノートPC企業であり、13年には世界第1位のPC企業・世界第3位のスマートフォン企業となっている。15年4~6月期の純利益は1億500万ドルで前期比50.9%の減益となった。

(2015-8-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レノボの関連キーワードISVコンピューターサイエンスデジタルコンピューターニューロコンピューター並列コンピューターウエアラブルコンピューターハイブリッドコンピューターミニコンピューターアップルコンピュータボードコンピューター

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レノボの関連情報