コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーダー照射 れーだーしょうしゃ

1件 の用語解説(レーダー照射の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

レーダー照射

ミサイルなどで攻撃する標的にレーダーの電波を発して照準を合わせること。軍事攻撃の準備段階と規定される。2013年1月30日、尖閣諸島北方海域において、中国軍のフリゲート艦が海上自衛隊の護衛艦に対し、火器管制レーダー「FCレーダー」を数分間にわたり照射した。照射を受け、距離や進路などを正確に把握された日本の護衛艦は、ミサイルによる攻撃をなされうる状態となり、回避行動を余儀なくされた。日本側は、国連憲章上の武力の威嚇に当たる可能性があるとして非難、米国も中国に対し説明を求めた。中国外務省は、この件に関し関与していないとの立場をとっている。

(2013-2-8)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レーダー照射の関連キーワード地対空ミサイル地対地ミサイルチャフ核攻撃BMEWSレーダーノック欧州ミサイル防衛(MD)欧州ミサイル防衛(MD)と米ロ対立米国の欧州ミサイル防衛(MD)米国の欧州ミサイル防衛(MD)計画

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レーダー照射の関連情報