コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロクロナン Locronan

デジタル大辞泉の解説

ロクロナン(Locronan)

フランス西部、ブルターニュ地方フィニステール県の中心都市カンペールの近郊にある村。中世の面影を色濃く残す石造の家並みで知られる。村の名前は6世紀頃にブルターニュ地方でキリスト教の伝道に務めたアイルランドの聖人ロナンにちなみ、村の中心部に彼を祭るサンロナン教会がある。自分が犯した罪を懺悔する伝統的なキリスト教の祭、パルドン祭が毎年行われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android