コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロケット弾(読み)ロケットダン

世界大百科事典 第2版の解説

ロケットだん【ロケット弾】

爆薬あるいは化学剤を装塡したロケット推進の兵器のうち,無誘導の自由飛翔(ひしよう)ロケットをいう。誘導ロケットはミサイルと呼んで区別される。ロケット弾は,弾頭部と噴進筒(ロケット)部に大別される。弾頭部には爆薬や信管などがあり,噴進筒部には噴進に必要な推進薬,ノズルおよび推進薬に点火する点火管等が収容されている。ロケット弾の弾道安定は,翼安定か旋動安定により得られる。ロケット弾は発射機(ランチャー)から発射される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ロケットだん【ロケット弾】

ロケット機関で推進させる爆弾。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロケット弾の関連情報