ロベルト ミヘルス(英語表記)Robert Michels

20世紀西洋人名事典の解説

ロベルト ミヘルス
Robert Michels


1876 - 1936
ドイツ,イタリアの社会学者。
元・ローマ大学教授。
政治社会学者として知られ、ライプツィヒ大学などで学ぶ。1902年ドイツ社会民主党に入党。その後政治活動から退き、1907年トリノ大学の経済学講師として活躍。イタリアに帰化後は、’28年ペルージア大学とローマ大学で教授を務めた。著書に「現代民主主義における政党の社会学」(’11年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android