コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンバルディア人 ロンバルディアじんLombardo

世界大百科事典 第2版の解説

ロンバルディアじん【ロンバルディア人 Lombardo】

ロンバルド人ともいう。この語は北イタリア,ロンバルディア地方の人を指すものであるが,12世紀以降の西ヨーロッパでは北イタリア出身の商人,金融業者をこのように呼んだ。南フランスの小都市カオールCahorsの出身者(カオール人)と同じく高利貸の代名詞と考えられていた。ドイツ語で動産を抵当とする貸付けをLombardgeschäftと呼ぶのはそのなごりである。ピアチェンツァ,ミラノなどロンバルディア出身者もいたが,アスティなどのピエモンテ,シエナ,ルッカ,フィレンツェなどのトスカナ出身者が多かったといわれている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ロンバルディア人の関連キーワードベリンツォーナ旧市街にある3つの城、要塞及び城壁カラブリア[古代]シャルル4世ロンバード街ロンバルドキリスト教若杉 弘

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android