コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロータリー式掘削装置 ロータリーしきくっさくそうち

百科事典マイペディアの解説

ロータリー式掘削装置【ロータリーしきくっさくそうち】

先端にビット(刃物)をつけたドリルパイプをやぐらからつり下げ,原動機で回転させるボーリング用機械。ビットは適当な荷重を与えられて,地層,岩石を砕きながら下に進む。
→関連項目鑿井綱掘り

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android