コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローパスフィルター ろーぱすふぃるたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ローパスフィルター

低域の周波数成分を通し、それ以外をカットするフィルターのことで、ハイカットフィルターとも呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ローパス‐フィルター(low pass filter)

電気回路で、ある周波数より高い帯域の信号を通さず、低周波をよく通すフィルター回路。低域通過フィルターLPF。→ハイパスフィルターバンドパスフィルター
デジタルカメラやビデオカメラなどのイメージセンサーに取り付けられる、ある程度以上の細かなパターンを故意にぼかす光学フィルター。光学系の解像度をわずかに低下させるが、モアレ偽色の発生を抑制する効果がある。光学ローパスフィルター。LPF。OLPF(optical low pass filter)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

ローパスフィルター

 撮像素子に高周波成分を含んだ光があたると、被写体の明暗の境目などに 偽色 (本来そこに存在しない色)が出たり、偽色によって モアレ が起こったりする。光学ローパスフィルターは、こうした偽色やモアレ現象の発生を防ぐために高周波成分をカットする働きをする。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

ローパスフィルターの関連キーワードカットオフ [cut off]EOS I.C.S.アクティブフィルターパルス幅変調制御ライブビューベイヤー配列SSWF分波器

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローパスフィルターの関連情報