ローラーゲーム

精選版 日本国語大辞典「ローラーゲーム」の解説

ローラー‐ゲーム

〘名〙 (洋語roller game) ローラースケートをはいた五人ずつで編成された二チームが、定められたトラック上を周回し、互いに相手側を追い抜くことによって得点する競技。
※壺中庵異聞(1974)〈富岡多恵子〉七「現在行われている女プロレス、女のキック・ボクシング、女のローラー・ゲーム」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ローラーゲーム」の解説

ローラー‐ゲーム(roller game)

ローラースケートをはいて行うスポーツ。2チームがリンクを同じ方向に回って、相手を追い抜き、ポイントを競うもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のローラーゲームの言及

【ローラースケート】より

…ローラースケートは1970年代のアメリカのエコロジー運動や健康への関心の高まりのなかで,自転車,ジョギングとならんでブームとなり,ローラーディスコなども生まれた。また,プロ選手がローラースケートで同方向を回りながら追い抜き合うショースポーツのローラーゲーム(roller derby)が盛んに行われた。 日本へは1877年ころ紹介されたというが,95年に東京神田にスケート場ができたのが本格化の始まりである。…

※「ローラーゲーム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android