ワイヤブラシ(英語表記)wire brush

翻訳|wire brush

大辞林 第三版の解説

ワイヤブラシ【wire brush】

針金を植えたブラシ。鉄さびを落としたりするのに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ワイヤ‐ブラシ

〘名〙 (wire brush)
① 細く短い針金を柄の台に植えつけたブラシ。金属ブラシ。〔初歩・自動車工学(1969)〕
ドラムまたはシンバルで、ばち代わりに用いる金属製のブラシ。針金の束を柄の先に末広がりにつけてつくる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のワイヤブラシの言及

【ブラシ】より

…植毛の方法としては,多数の小さな穴のあいた板の裏から針金ですくい上げてかがるか,穴へさしこんでのりまたは釘で止める等の方式を基本として各種ある。なお,製図などの際用いられる,カモの翼をそのまま利用した羽箒(羽根ぼうき)や,金属のさび落しなどに使う,鉄または黄銅の針金を植えたワイヤブラシなどもある。刷毛【小川 伸】。…

※「ワイヤブラシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android