コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワシリエフ Vasil'ev, Vladimir Viktorovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワシリエフ
Vasil'ev, Vladimir Viktorovich

[生]1940.4.18. モスクワ
ロシアの舞踊家,振付師。 1958年ボリショイ・バレエ団に入り,『石の花』のダニラ,『せむしの子馬』のイワン,『スパルタクス』など,野性的,英雄的な役柄を得意とし,世紀のダンサーとして名声を博した。 1964年バルナ国際バレエ・コンクール第1位,ニジンスキー賞受賞。 1970年『イカール』を振付け,以後振付師として『魅惑の響き』 (1978) ,『マクベス』 (1980) ,チェーホフの戯曲による『アニュータ』 (1986) ,『ロミオとジュリエット』 (1990) などでその地位を不動のものとした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ワシリエフの関連キーワードバルナ国際バレエコンクールユーリー グリゴローヴィチバシリエフスキー島ロストラの灯台柱マクシーモワロシア美術カベーリン4月18日ストレルカ宮殿橋重力

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android