コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワラッチェ huarache

翻訳|huarache

世界大百科事典 第2版の解説

ワラッチェ【huarache】

メキシコ原住民の履物。この語の正確な語源は不明だが,メキシコ西部のタラスコ語起源という説が有力。また,日本語の〈わらじ〉を起源とするという,日本人の間の俗説もある。現在,メキシコの農民が使用するワラッチェは,古タイヤなどから切りとったゴムを底に使い,それに皮革を張って作られ,わらじとサンダルを合わせたような形である。先スペイン期の石彫にみる履物は,形も装飾もバラエティに富んでいる。【大井 邦明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android