コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワンタッチバックル one touch buckle

1件 の用語解説(ワンタッチバックルの意味・用語解説を検索)

パラグライダー用語辞典の解説

ワンタッチバックル

丁度、車のシートベルトの様にバックル金具がワンタッチで閉まるもの。但し、外す際は安全の為、上下2つのボタンを押さないと外れない。一昔前のハーネスは、レッグベルトチェストベルトを装着する際、一方のバックルをもう一つのバックルの中に通すという、煩わしさがあった。最近の物は、よほどのローコスト品でない限りワンタッチバックルとなっている。バックルの形状はメーカーにより多少の違いがある。稀にロック不完全な不良品があり装着時には「カチッ!」っと音がする事を必ず確認すること。砂浜などでの使用では、砂や埃が入り不良となる場合があるのでエアーで飛ばしたり、念入りな清掃が必要。

出典|
パラグライダー用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone