コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワールドカップ[ゴルフ] ワールドカップゴルフWorld Cup

翻訳|World Cup

1件 の用語解説(ワールドカップ[ゴルフ]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワールドカップ[ゴルフ]
ワールドカップゴルフ
World Cup

1953年に始まったゴルフの国際トーナメント。当初カナダカップとして開始され,1967年に名称を変更した。各国から参加する2人1組の代表選手が4日間で 72ホールを回り,優勝を争う。 1957年に日本で開催された大会では中村寅吉と小野光一が組んで優勝,中村寅吉が個人優勝を果たした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ワールドカップ[ゴルフ]の関連キーワード単層原子力産業砥石ダットサンDB-5型日野ルノー PA型日本自由党内灘事件吉田茂内閣ラジオ放送立体映画

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone