コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一時保護所

1件 の用語解説(一時保護所の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

一時保護所

児童相談所に付設する施設。保護が必要な18歳未満の子を一時的に預かる。理由は虐待のほか、非行や障害、親の死亡・病気など。設置や職員配置は、児童福祉法施行規則児童養護施設にかかる児童福祉施設最低基準を準用するとしている。入所期間は原則2カ月を超えないとされる。 2015年4月現在、全国135カ所にある。14年度の一時保護所での保護件数は2万2005件。平均在所日数は29.8日(03年度20.4日)。地域差が激しく、入所率(14年の134カ所)は、40%以下が51カ所に対し、81~100%が16カ所、100%超も9カ所。

(2016-10-26 朝日新聞 夕刊 夕刊be水曜1面)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一時保護所の関連キーワード児童相談所児童福祉司一時保護改正児童虐待防止法児童相談所の権限強化増える児童虐待14歳未満の非行児童養護施設と児童相談所特別養子縁組のあっせん事業中央児童相談所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

一時保護所の関連情報