コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一条成美 いちじょう せいび

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一条成美 いちじょう-せいび

1877-1910 明治時代の挿絵画家。
明治10年9月25日生まれ。絵を独学でまなび,明治33年から「明星」「新声」などの文芸誌に表紙,挿絵をえがき,評判となった。尾崎紅葉ら著名作家の本の装丁も手がけた。明治43年8月12日死去。34歳。長野県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の一条成美の言及

【アール・ヌーボー】より

…黒田から刺激を受けた杉浦非水(1876‐1965)は,日本でグラフィック・デザインの分野を切り開いた。1900年に発刊された《明星》では,一条成美(1877‐1910),藤島武二らがアール・ヌーボー様式の表紙,挿絵を描いた。また,1903年ロンドンから帰国した夏目漱石は橋口五葉に,新しい装飾の傾向を伝えている。…

※「一条成美」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

一条成美の関連キーワード明治時代挿絵画家

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android