コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一死一生乃ち交情を知る イッシイッセイスナワチコウジョウヲシル

デジタル大辞泉の解説

一死(いっし)一生(いっせい)乃(すなわ)ち交情を知る

《「史記」汲鄭伝賛から》人には生死栄枯盛衰があるが、その時その時に変わる人々の態度によって人情表裏を知るものである。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android