七分三分(読み)シチブサンブ

大辞林 第三版の解説

しちぶさんぶ【七分三分】

全体を七対三の比率に分けること。七三。 「分け前は-だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しちぶ‐さんぶ【七分三分】

〘名〙 一〇のうち一方が七で、他方が三のこと。また、優劣の差があること。
※雑俳・柳多留‐一四(1779)「にげたたけひなさま七分三分也」
吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉六「頭の毛を左右に等分して嬉しがってるのもある。等分にしないと七分三分の割合で頭蓋骨の上へ人為的の区画を立てる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android