コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭蓋骨 ズガイコツ

5件 の用語解説(頭蓋骨の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ずがい‐こつ〔ヅガイ‐〕【頭蓋骨】

とうがいこつ(頭蓋骨)

とうがい‐こつ【頭蓋骨】

頭蓋を構成する骨の総称。ヒトでは脳頭蓋(神経頭蓋)の後頭骨側頭骨頭頂骨前頭骨蝶形骨(ちょうけいこつ)と、顔面頭蓋内臓頭蓋)の篩骨(しこつ)・涙骨鼻骨上顎骨(じょうがくこつ)下顎骨口蓋骨・下鼻甲介(かびこうかい)・頬骨(きょうこつ)鋤骨(じょこつ)舌骨の15種23個からなる。ずがいこつ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ずがいこつ【頭蓋骨】

とうがいこつ【頭蓋骨】

頭蓋を構成する骨の総称。ヒトでは後頭骨・蝶形骨・側頭骨・頭頂骨・前頭骨・篩骨しこつ・下鼻甲介・涙骨・鼻骨・鋤骨じよこつ・上顎骨・口蓋骨・頰骨きようこつ・下顎骨・舌骨の15種23個がある。頭骨。ずがいこつ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頭蓋骨
とうがいこつ

頭蓋」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の頭蓋骨の言及

【骨格】より

…【藤田 恒太郎】【田隅 本生】
【ヒトの骨格】
 ヒトの骨格は哺乳類としての共通の性格をもつことはもちろんであるが,また哺乳類の中で特殊化したヒトの体制の特徴を示している(図8)。そのおもな点をあげると,(1)脳の発達にともなって,ひじょうに大きい頭蓋骨をもつ。顔面頭蓋といって顔の部分をつくる部分にくらべて,脳頭蓋(神経頭蓋)という脳をいれる部分が著しく大きい。…

【死】より

…これはフランス,イギリス,ドイツに例が多い。一方,イタリアでは,仮面,ベール,逆さにした松明(たいまつ),蛇,頭蓋骨などで〈死〉を象徴させることが多く,死体や骸骨の表現は少ない。16世紀末から17世紀にかけて,イタリア,フランス,スペイン,オランダで頭蓋骨を花や果物と取り合わせて描く静物画の形式をとった〈ウァニタス〉の図像が盛んに描かれたが,この中では頭蓋骨はつねに〈死〉を表現し,また枯れた花もしくは腐った果物,カエル,蛇など地に住むものなども〈死〉のメタファーと解釈される。…

【頭骨】より

…広義にはこの構造と下あごの骨格との複合体を指し,さらに最も広義にはこれらのほか,舌骨やえらの骨格までも含めた全体的骨格を意味する。頭骨はまた頭蓋(ずがい)(cranium,解剖学では〈とうがい〉とよむ)ともいい,俗に頭蓋骨ともいうが,頭蓋は狭義の頭骨で,ふつうは下顎(かがく)骨格を含まない。比較解剖学的には本来最も広い意味に解すべきだが,ここでは広義にとり,頭骨は頭と下顎骨格とからなるものとしておく。…

【髑髏】より

…野辺にさらされた人の頭蓋骨のことで,〈されこうべ〉〈しゃれこうべ〉(曝頭,曝首の字をあてる),〈野晒(のざらし)〉などともいう。先史時代の遺跡から発見される人類の骨のうち,頭蓋骨とその一部の数は他の骨の数よりも多いことから,頭部ないしどくろが早くから人類の文化に特殊な役割をもっていたことが推論されている。…

【頭骨】より

…広義にはこの構造と下あごの骨格との複合体を指し,さらに最も広義にはこれらのほか,舌骨やえらの骨格までも含めた全体的骨格を意味する。頭骨はまた頭蓋(ずがい)(cranium,解剖学では〈とうがい〉とよむ)ともいい,俗に頭蓋骨ともいうが,頭蓋は狭義の頭骨で,ふつうは下顎(かがく)骨格を含まない。比較解剖学的には本来最も広い意味に解すべきだが,ここでは広義にとり,頭骨は頭と下顎骨格とからなるものとしておく。…

※「頭蓋骨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

頭蓋骨の関連情報