コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万国民の教会 バンコクミンノキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

ばんこくみん‐の‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【万国民の教会】

Church of All Nationsパレスチナ地方の古都エルサレム東部のオリーブ山西麓にある教会。古代ローマ皇帝テオドシウス1世が4世紀に建てた教会に起源する。新約聖書のルカ福音書によると、隣接するゲッセマネの園において、イエスが処刑前夜の最後の夜を苦しみながら神に祈ったとされ、「苦悶(くもん)の教会」ともよばれる。現在の教会は1925年に世界12か国からの献金によって再建された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

万国民の教会の関連キーワード苦悶の教会

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android