コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万国海法会 ばんこくかいほうかいComité Maritime International; CMI

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

万国海法会
ばんこくかいほうかい
Comité Maritime International; CMI

国際海事委員会ともいう。海事私法の分野における各国国内法統一を目的として,1896年創設された。国際海事機関 IMOの非政府組織 NGO。所在地はアントウェルペン (アントワープ) 。船舶衝突,海難救助船荷証券などに関する私法統一条約を成立させる原動力となった。その後の海事法条約の制定作業は,主として IMOのような国連内の国際組織で行われるようになったが,万国海法会はなお IMOを通して海事私法の統一に重要な役割をになっている。日本海法会 (1901設立) も含め約 50ヵ国の海法会が参加している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の万国海法会の言及

【法の統一】より

…同委員会は,そのほか,海上物品運送,商事仲裁,国際流通証券についても,発展途上国の要望,東西貿易の拡大などを念頭に置きながら,法統一の成果を挙げている。 海事法の分野では,国際法学会International Law Associationや国際法協会Institut de Droit Internationalの貢献のほか,とくに海事私法統一を目的として1897年設立された万国海法会Comité Maritime Internationalは,1924年船荷証券条約など数多くの統一条約案を作成している。しかし第2次大戦後の海運に関する国際環境の変化により,近年は,48年条約に基づく国連専門機関である政府間海事協議機関(IMCO),のちに82年国際海事機関(IMO)に改組された組織の活動が盛んである。…

※「万国海法会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

万国海法会の関連キーワード船舶先取特権鍋島 桂次郎松波 仁一郎船舶抵当権鈴木竹雄

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android