コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万里同風 バンリドウフウ

デジタル大辞泉の解説

ばんり‐どうふう【万里同風】

《「漢書」終軍伝から》天下がよく統一されていてはるか遠くの地まで風俗が同じであること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ばんりどうふう【万里同風】

〔漢書 終軍伝
天下が統一されて、都から遠く離れた地方まで風俗が同一になること。転じて、世の中が平和なこと。千里同風。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

万里同風の関連キーワード千里同風

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android