コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三光尉 サンコウジョウ

2件 の用語解説(三光尉の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さんこう‐じょう〔サンクワウ‐〕【三光尉】

能面の一。室町後期の面打ちの三光坊が作ったとされる、庶民的な老人の相をもった面。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の三光尉の言及

【三光坊】より

…文明年中(1469‐87)の人とも,1532年(天文1)没とも伝えるが明確でない。能面の尉の一種である三光尉は彼の創作とされる。近世世襲能面作家の三大家系(越前出目家,近江井関家,大野出目家)は彼を祖とするといってよく,十作の一人にかぞえる伝書もある。…

【能面】より

…先行芸能のなかで成立した翁系の諸面を別にすると,(1)尉,(2)鬼,(3)男,(4)女,のように大別するのも一つの方法である。(1)の尉面では小尉(小牛尉),阿古父(阿瘤)(あこぶ)尉,朝倉尉,笑(わらい)尉,皺(しわ)尉などが典型的な型で,石王兵衛の創作した石王(いしおう)尉,三光坊の三光尉などがこれに加わる。(2)は口を開いた阿(あ)形と,閉じた吽(うん)形に分けることができ,前者には飛出(とびで)の,後者には癋見(べしみ)の諸面があり,年たけて威力のある悪尉の諸種もここに入れてよいであろう。…

※「三光尉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三光尉の関連情報