三宅康高(読み)みやけ やすたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三宅康高 みやけ-やすたか

1710-1791 江戸時代中期の大名,茶人。
宝永7年4月4日生まれ。三宅康徳(やすのり)の長男。延享2年(1745)三河(愛知県)田原藩主三宅家4代となる。茶を笠原道桂(どうけい),安藤定房にまなび,南坊(なんぼう)流宗匠として諸大名家におしえた。寛政3年3月14日死去。82歳。号は吟雪庵,了閑,曲直斎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android