コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三平峠 さんぺいとうげ

世界大百科事典 第2版の解説

さんぺいとうげ【三平峠】

群馬県北東部,利根郡片品村の北部にあり,沼田から会津に通じる沼田街道が越える峠。尾瀬峠ともいう。標高1762m。鳩待峠,富士見峠とともに群馬県側から尾瀬への三つの入口の一つで,もっとも東に位置する。眼下に尾瀬沼が見え,眺望がよい。上越線沼田駅から峠の南の大清水までバスが通じる。日光国立公園に属する。【有末 武夫

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

三平峠の関連キーワード戸倉

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android