コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入(り)口 イリグチ

デジタル大辞泉の解説

いり‐ぐち【入(り)口】

《「いりくち」とも》
はいる所。はいりぐち。⇔出口(でぐち)
物事のしはじめ。端緒。「学究生活の入り口」「芸の入り口

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

入(り)口の関連キーワードサンタ・マリア・デラ・サルーテ聖堂[ベネチア]日ヶ奥渓谷多利区営キャンプ場日本サンショウウオセンターアウトドア・ベース犬山滋賀県大津市三井寺町ベインブリッジ反射ゴールデン・ゲートサンバレースキー場ウェスティブルム羨道(せんどう)火剣山キャンプ場アテナニケ神殿迷路(心理)エアシャワーエアカーテンプロピライアフランス通りエレファンタバブバハル美松里遺跡

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入(り)口の関連情報