コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三枝の サキクサノ

デジタル大辞泉の解説

さきくさ‐の【三枝の】

[枕]枝が三つに分かれているところから「三つ」に、また、3本のまん中という意で「なか」にかかる。
「―中にを寝むと」〈・九〇四〉
「―三つば四つばの中に殿づくりせりや」〈催馬楽・この殿は〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さきくさの【三枝の】

( 枕詞 )
枝の三つに分かれているところから「中」「三つ」にかかる。 「父母もうへはなさかり-中にを寝むと/万葉集 904

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三枝のの関連キーワード片平なぎさ内海 好江大滝裕太山瀬まみ狸の燭台林里衣子池田千里三枝の礼鳩・鴿桂三枝さかり三枝祭有る

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三枝のの関連情報