コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三枝佐枝子 さいぐさ さえこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三枝佐枝子 さいぐさ-さえこ

1920- 昭和後期-平成時代の編集者,社会評論家。
大正9年10月4日生まれ。昭和21年中央公論社に入社。33年「婦人公論」編集長。大手出版社では初の女性編集長で,従来の総合雑誌的カラーを大幅にかえて読者層をひろげた。編集局長で43年退社。のち商品科学研究所長,山梨県立総合婦人会館長。山梨県出身。日本女子大卒。著作に「働く女性のサクセスノート」「生活者の発想」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三枝佐枝子の関連キーワード共働き

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android