コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三菱金属 みつびしきんぞく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三菱金属
みつびしきんぞく

三菱グループの総合非鉄金属会社。岩崎弥太郎が 1873年吉岡鉱山を買収し金属鉱山を経営したのが創業。 1918年三菱合資会社から鉱山部,炭坑部,鉱業研究所の事業を継承し三菱鉱業設立。第2次世界大戦後の 50年財閥解体により,三菱鉱業の第二会社として太平鉱業を分離設立。 52年三菱金属鉱業と改称,73年三菱金属に変更。金属加工業,製錬業,非鉄金属鉱業の3部門が中心で,銅,錫,鉛の生産量は日本一の実績を上げた。 90年三菱鉱業セメントと合併し,三菱マテリアルとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

三菱金属の関連キーワード三菱マテリアル[株]三菱マテリアル(株)三菱金属[株]三菱鉱業[株]吉田 敬太郎古遠部鉱山羽仁 路之朝来[町]明延鉱山佐渡金山生野銀山下川鉱山直島諸島尾平鉱山永野健相川

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android