コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非鉄金属鉱業 ひてつきんぞくこうぎょう nonferrous metal industry

2件 の用語解説(非鉄金属鉱業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非鉄金属鉱業
ひてつきんぞくこうぎょう
nonferrous metal industry

一般的には,非鉄金属を含む鉱石の採掘,選鉱,さらに地金の精錬,2次加工を行う産業をいう。自山鉱と買鉱とを精錬する企業と,鉱石を売るだけで精錬所をもたない企業とがある。工業用基礎原料として重要であるため,非鉄金属に対する需要は旺盛で,アルミニウム,銅など地金精錬では日本は世界的水準にある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ひてつきんぞくこうぎょう【非鉄金属鉱業】

非鉄鉱物資源を探査・発見し,これを採掘・取得し,選鉱・製錬する産業。非鉄金属とは広義には鉄以外の金属すべてのことであるが,一般的には銅,鉛,亜鉛,スズ,ニッケルコバルトタングステンなどのことを指し,などは貴金属,アルミニウム,マグネシウムチタン軽金属として区別されることが多い。世界の生産量(含有量)は銅鉱1002万tで,うちチリ249万t,アメリカ185万t,旧ソ連80万tなど,鉛鉱は269万tで,うちオーストラリア45万t,アメリカ41万t,中国40万tなど,亜鉛鉱は700万tで,うちカナダ111万t,中国100万t,オーストラリア90万tなど,スズ鉱は19万4600tで,うち中国5万4000t,インドネシア4万6100t,ペルー2万2300tなどである(1995)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

非鉄金属鉱業の関連キーワード採掘権省資源地下資源ランドサット石油天然ガス・金属鉱物資源機構資源国生物資源探査バイオプロスペクティング北朝鮮の鉱物資源

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone