コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三遊亭円生(2世) さんゆうていえんしょうにせい

1件 の用語解説(三遊亭円生(2世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三遊亭円生(2世)
さんゆうていえんしょうにせい

[生]文化5(1808).江戸
[没]文久2(1862).8.12. 江戸
落語家。本名尾形清治郎。円生門で,竹林亭虎生,三遊亭花生,橘家円蔵から,2世三遊亭円生を襲名。江戸四谷に住み,木魚頭のため「よつもく」と称された。滑稽噺の名人。三遊亭円朝の師。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三遊亭円生(2世)の関連キーワード1808年5月3日ゴヤ(年譜)上田秋成検察ブルボン朝保育料滞納調査うけらが花運命加藤千蔭木内石亭

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone