上杉 慎吉(読み)ウエスギ シンキチ

20世紀日本人名事典の解説

上杉 慎吉
ウエスギ シンキチ

明治・大正期の憲法学者 東京帝大教授。



生年
明治11(1878)年8月18日

没年
昭和4(1929)年4月7日

出生地
福井県足羽郡福井町(現・福井市)

学歴〔年〕
東京帝大法科大学政治学科〔明治36年〕卒

学位〔年〕
法学博士〔明治42年〕

経歴
明治36年東大助教授、39年ドイツ留学、帰国後教授となった。穂積八束教授の後を継ぎ憲法講座を担当。憲法学説は国家法人説、天皇機関説をとったが、留学後転向、大正元年「国体に関する異説」を発表、主権説学派の立場から、美濃部達吉の天皇機関説を攻撃、天皇制絶対主義勢力とデモクラシー勢力のイデオロギー闘争に発展した。しかし論争では敗北、学界より政界裏面、右翼集団結成などに動いた。2年護憲運動に対抗、保守的な桐花学会を結成、東大内では新人会、社会科学研究会に対抗、興国同志会、七生会などを結成した。著書に「帝国憲法述義」「国体憲法及憲政」「国家論」「憲法読本」「婦人問題」「議会政党及政府」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

上杉 慎吉 (うえすぎ しんきち)

生年月日:1878年8月18日
明治時代;大正時代の憲法学者。東京帝国大学教授
1929年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上杉 慎吉の関連情報