コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上杉勝周 うえすぎ かつちか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上杉勝周 うえすぎ-かつちか

1696-1747 江戸時代中期の大名。
元禄(げんろく)9年9月10日生まれ。出羽(でわ)米沢藩(山形県)藩主上杉綱憲(つなのり)の4男。享保(きょうほう)4年兄吉憲(よしのり)より新田1万石を分与され,米沢新田藩主上杉家初代となる。延享4年7月2日死去。52歳。名は「かつのり」ともよむ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

上杉勝周の関連キーワードアフマド・シャー・ドゥッラーニー土佐光成御当家令条ラ・ブリュイエールバンブルー大谷広次(初代)桂川甫筑(1)三浦義理大谷広次(初代)大谷広次(大谷広治)