上海の南京路(読み)シャンハイのなんきんろ

世界の観光地名がわかる事典の解説

シャンハイのなんきんろ【上海の南京路】

中国の上海で最大の繁華街。新古典主義建築が多く、東は外灘から西は静安公園に至る上海のメインストリートで、大小の商店やレストラン、百貨店が通りの両側に連なり、世界で最もにぎやかな商店街の一つである。◇南京東路と南京西路に分けられているが、南京路という場合は1945年以前の南京東路を指すことが多い。歩道の幅がとても広く、商業地域で、1949年以前は、英語で「Nanking Road」と表記していた。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android